就活・就職|メーカーの意味とは?勤務形態・仕事内容や製造業界の一覧も!

ビジネス用語

スポンサーリンク

就活・就職|メーカー業界の意味とは?勤務形態・仕事内容も!

【就職・就活】メーカー業界とは何か?

普段から私たちは様々な「製品」を使って生活しています。メーカーは原材料を加工し、「製品」を生産して私たちの生活に提供する企業のことです。製造業とも言われます。

メーカーの分野のくくりは広く、食品、自動車、日用品、アパレルなども全てメーカーに分類されます。

【就職・就活】メーカー業界の勤務形態とは?

勤務形態とは、会社における勤務のあり方です。今回はその中でもメーカー業界の年間休日数について記します。

他の業界に比べてもメーカー業界は年間の休日が多いといわれています。
年間休日数の多い業種のランキングのトップ10のうち9種はメーカーがランクインをしています。1位の自動車/輸送機器メーカーの年間休日数は135.2日で、1年の約1/3は休日です。お盆や年末年始の期間は工場を閉鎖することが企業側の長期休暇に大きく影響しているようです。

メーカー業界やその他の業界でも、BtoBビジネス(顧客が企業であるビジネス)を行う業種である場合、そうした企業間でのやり取りがなくなるので、休暇が多くなります
一方、BtoCビジネス(顧客が消費者であるビジネス)の場合、お盆や年末年始などの長期休暇が大きな収益をあげる機会であるため、休暇が取りにくいといわれています。

※なおBtoB、BtoCについては次の部分で詳しく説明しています。

【就職・就活】メーカー業界の仕事内容とは?

メーカーの仕組み

一口にメーカーといっても、素材の加工をするメーカーや組み立てを行うメーカーなど一部の工程を担う企業があります。またそれらをすべての工程を自社で済ませる企業もあります。

そのほかにもメーカーは「製品を販売する相手」の違いで分類することができます。

BtoB

BtoBとは、Business to Businessの略称であり 企業を顧客にしている業務形 態です。国内だけではなく世界の企業が顧客のケースもあります。一般の消費者である私たちとは接点が少なかったり広告を出していない場合があります。しかし中には海外の市場で活躍していたり、世界的な特許技術をもつ企業もあり、経営が安定している企業もあるので一度調べてみる価値はあります。

BtoC  

BtoCとはBusiness to Customer の略称であり消費者を顧客にしている業務形態です。BtoBの企業に比べ学生からの知名度も高く就活生に人気があります。

職種

営業
顧客である企業や商社・小売りチェーンなどに自社の製品を売り込みます。

生産管理
製品量や品質を管理して生産計画に基づいた出荷ができるように管理をします。

商品企画
市場のニーズを把握して調査・分析し既存製品の改良や新商品の開発を行います。顧客や顧客企業に向けたキャンペーンの企画を行うこともあります。メーカーの花形といわれ、人気がある職種です。

研究開発
企業の製品を作り出すための技術の研究や開発を行い生産部門や商品企画と連携 をして既存製品の改良や新商品の開発をします。素材メーカーや加工メーカーでは基礎研究に力を入れている企業もあります。

広報
企業や製品の情報を、マスメディアやインターネットを利用して消費者に伝える仕事をします。

資材調達
製品を製造する際に必要 な素材や材量を国内外から 買い付けます。独自のルートを使ったり商社と連携 して 買い付けを行う企業もあります。

スポンサーリンク

就活・就職|メーカー業界の会社一覧とは?製造業界とメーカーの違いも!

【就職・就活】メーカー業界の会社一覧

機械、自動車、製薬、製品など多種多様な業界があるメーカー業界。その中の一部をピックアップしてご紹介したいと思います。

トヨタ自動車

日本だけでなく世界的に有名な大手自動車メーカーです。
主な事業としては”自動車の製造”でいくつかのブランドも持っています。
創業以来から「自動車を通じて豊かな社会づくり」を目指して事業活動を行っています。

ファーストリテイリング

ユニクロ、ジーユー、セオリー、プラステねどのブランドを世界中で展開する企業です。それぞれのブランドで企画、デザイン、生産、販売までを行うビジネスモデルで高品質でリーズナブルなブランド独自の商品を作り出しています。

ニトリ

家具、インテリアの企画から販売、新築住宅のコーディネート、また海外輸入品、海外開発商品の販売事業を行う日本の企業です。海外原材料の仕込み~商品発送までの流れをグループ直営で行うことにより、他社との差別化を図る働きもあります。特に学習机の売り上げは日本一の人気を誇っています。海外進出もしており、台湾に24店舗を展開しています。

サントリーホールディングス

創業以来のアルコール飲料の事業だけでなく清涼飲料水事業や健康食品事業など様々な事業を手掛ける企業です。「水と生きる」をモットーに掲げ地域社会・自然環境と共に生きることを目指しています。
酒類の営業からマーケティング、スタッフ、生産研究、など様々なジャンルの仕事に取り組めます。また、活躍のフィールドも日本だけに留まらず中国・アジア・アメリカ・ヨーロッパ等の世界の国々でも積極的に事業を展開しています。

【就職・就活】製造業とメーカーの違いとは?

化粧品の製造・販売を主に行っている企業。高価格帯の化粧 品から ドラッグストアから量販 店でも 購入 できる中価格帯 の化粧 品まで取り扱っている。140年以上 にわたり日本の化粧 品事業をリードしており、日本国内 シェアはなんと第1位。世界でも第5 位の 化粧品メーカーです。

スポンサーリンク

メーカーのホワ イト企業・優良企業ランキングTOP3!製造業界/会社一 覧/就職/就活

そもそもホワイト企業、ブラック企業とは?

ホワイト企業とブラック企業の違いは大きく分けて3つあります。

①労働規則、法律 をきち んと守っているかどうか
②従業員が働きやすい 環境 であるか
③従業員側からも会社が大切に思われているかどうか

この3つになります。
ここでは、ホワイト企業について記します。

メーカーのホワイト企業・優良企業ランキング第3位|トヨタ自動車

3位トヨタ自動車

転職人気ランキングでは2017年、2018年とト ヨタ 自動車が1位に 選ば れています。世界に 認められている技術力とブラン ド力 を高く 評価する 声が多く 上がっています。
残業時間は 平均 的かつ長時間労働へ の規制 は厳しくなっており、残業代もきち んと 支払 われているということや有給 も比 較的取りやすいということがランキング上位になった理 由とい えます。
2018年の 平均 収入は832万円 です。

トヨ タ自 動 車 のホ ー ム ペ ー ジ
https://toyota.jp/index.html

メーカーのホワイト企業・優良企業ランキング第2位|デンソー

2位 デンソー

デンソーは世界中のカーメーカーから頼りにされる日本の自動車部品メーカーです。あらゆる自動車部品をカーメーカーに提供しています。世界に220社が 置かれ、グループ全体では約17万人が 働いています。女性 社員の活躍のために多様な制度を 設置 していたり、会社全体の働き方を 見直 す動きがあったということがランキング上位に 入る理 由といえます。
2018年の 平均 年収は812万円 です。

デンソーのホームペ ー ジ
https://www.denso.com/jp/ja/

メーカーのホワイト企業・優良企業ランキング第1位|パナソニック

1位パナソニック

パナソニックは照明や美容家電などがメイン商品となる最大手企業です。
有給が取りやすい、長期休暇があるなどの理由だけでなく、オフィ スでの 雰囲 気も リラックス したものがあることが理由の一つです。オフィ ス内ではスーツをいている人はほぼ居 ません。また 課や部などの差を感じ ない オフィ スに 設計されています。「勤務地としての企業の魅力 度」が調査されるランスタッドアワードでも1位を 獲得 しました。

パ ナ ソ ニ ッ ク のホ ー ム ペ ー ジ
https://www.panasonic.com/jp/home.html

スポンサーリンク

メーカー業界のことを知って就職を有利に進めよう!

メーカーの仕組みや実際 にど んな企業があるかおわかりいただけたでしょうか?そしてメーカーとひと口に言っても、メーカー業界は様々なバラエティ ーに 富ん でいます。ぜひ聞いたことのある企業から聞いたことのない企業まで調べてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました